プログラミングで使われる記号の意味と読み方【英語】

しんぺい

こんにちは!しんぺいです。

プログラミングをしていると、「これなんて読むの?」という記号に遭遇することがありますよね。
僕もよくありました。

今回はプログラミングで使われる記号について解説します。
すぐにググれるように、英語読みも表記します!

【-】マイナス

  • 日本語読み : マイナス、ハイフン、バー、ダッシュ、よこぼう
  • 英語読み : minus、hyphen、bar、dash

計算時によく使われる【-】マイナスです。

# 例(Python)
print(5 - 2)
===================
3

【+】プラス

  • 日本語読み : プラス
  • 英語読み : plus

計算時によく使われる【+】プラスです。
文字列結合の時にも使われます。

# 例1(Python)
print(5 + 2)
===================
7
# 例2(Python)
print("Hello " + "World!")
===================
Hello World!

【–】デクリメント

  • 日本語読み : デクリメント、マイナスマイナス
  • 英語読み : decrement

計算時によく使われる【–】デクリメントです。
英語の意味としては「減少」ですが、プログラミングでは主に、変数の値を1ずつ減少させることになります。

// 例1(JavaScript)
var first_num = 3;
for(var x=0; x<3; x++){
	console.log(--first_num);
}
===================
2
1
0

【++】インクリメント

  • 日本語読み : インクリメント、プラスプラス
  • 英語読み : increment

計算時によく使われる【++】インクリメントです。
英語の意味としては「増加」ですが、プログラミングでは主に、変数の値を1ずつ増加させることになります。

// 例1(JavaScript)
var first_num = 3;
for(var x=0; x<3; x++){
	console.log(++first_num);
}
===================
4
5
6

【*】アスタリスク

  • 日本語読み : アスタリスク、こめ
  • 英語読み : asterisk、star

計算時によく使われる【*】アスタリスクです。
プログラミングでは主に、乗算で使われます。

# 例1(Python)
print(4 * 3)
===================
12

【/】スラッシュ

  • 日本語読み : スラッシュ、斜線
  • 英語読み : slash

計算時によく使われる【/】スラッシュです。
プログラミングでは主に、除算で使われます。

# 例1(Python)
print(12 / 3)
===================
4.0

【^】キャレット

  • 日本語読み : キャレット、ハット
  • 英語読み : caret、hat、circumflex

正規表現によく使われる【^】キャレットです。
他にもビット演算子などで使われます。

# 例1(Python)
import re

item_list = ["apple", "banana", "lemon"]

search_key = "^b"  # 先頭がbで始まるもの

result = [x for x in item_list if re.match(search_key, x)]

print(result)
===================
['banana']

【\】バックスラッシュ

  • 日本語読み : バックスラッシュ、逆斜線、円記号
  • 英語読み : backslash

エスケープ等によく使われる【\】バックスラッシュです。

# 例1(Python)
print("テストです。\n改行されるよ!")
===================
テストです。
改行されるよ!

【;】セミコロン

  • 日本語読み : セミコロン
  • 英語読み : semicolon

プログラムでは主に命令の区切りで使われる【;】セミコロンです。

// 例1(JavaScript)
var list = [1, 2, 3];
for(var x=0; x < list.length; x++){
	console.log(list[x]);
}
===================
1
2
3

【:】コロン

  • 日本語読み : コロン
  • 英語読み : colon

オブジェクトのkeyとvalueや、jsonを書く時などに使われる【:】コロンです。

# 例1(Python)
fruits_list = [
    {"apple": "red"},
    {"banana": "yellow"}
]

【!】エクスクラメーション・マーク

  • 日本語読み : エクスクラメーション・マーク、感嘆符、ビックリマーク
  • 英語読み : exclamation mark

論理演算の時に「否定の意味」として使われる【!】エクスクラメーション・マークです。

# 例1(Python)
test_list = [0, 1, 2, 3, 4]

for x in test_list:
    if x // 2 != 1:
        print(x)
===================
0
1
4

【~】チルダ

  • 日本語読み : チルダ、にょろ、波線
  • 英語読み : tilde

ビット演算子などで使われる【~】チルダです。

# 例1(Python)
print("5 ^ 2 = {}".format(str(5 ^ 2)))
===================
5 ^ 2 = 7

【|】パイプ

  • 日本語読み : パイプ、縦棒
  • 英語読み : pipe、vertical bar

プログラミングの論理和などで使われる【|】パイプです。

// 例1(JavaScript)
var list = [1, 2, 3];
for(var x=0; x < list.length; x++){
	if(x==0 || x==2){
		console.log(list[x]);
	}
}
===================
1
3

【( )】小括弧

  • 日本語読み : 小括弧、丸括弧、カッコ
  • 英語読み : parentheses

プログラミングのありとあらゆるところで使われる【()】小括弧です。

# 例1(Python)
print("hello")
===================
hello

【{ }】中括弧

  • 日本語読み : 中括弧、波括弧、カッコ
  • 英語読み : braces、curly bracket

プログラミングのありとあらゆるところで使われる【{}】中括弧です。

# 例1(Python)
fruits_list = [{"apple": "red"}, {"banana": "yellow"}]

【[ ]】大括弧

  • 日本語読み : 大括弧、角括弧、カッコ
  • 英語読み : bracket、square bracket

プログラミングのありとあらゆるところで使われる【[]】大括弧です。

# 例1(Python)
fruits_list = [1, 2, 3]

【← →】アロー

  • 日本語読み : アロー、矢印
  • 英語読み : arrow

関数の定義などで使われる【<- ->】アローです。
Pythonであれば関数アノテーションとして使われます。

# 例1(Python)
def annotation(x: 'width', y: 'height') -> 'area':
    return x * y

print(annotation(3, 4))
===================
12

【<= =>】アロー

  • 日本語読み : アロー、矢印
  • 英語読み : fat arrow

関数の定義などで使われる【<= =>】アローです。
JavaScriptであればアロー関数として使われます。

// 例1(JavaScript)
const arrow_func = (x, y) => { return x * y };

arrow_func(3,4);
===================
12

【#】ハッシュマーク

  • 日本語読み : ハッシュマーク、ナンバーサイン、シャープ
  • 英語読み : hash mark、number sign

コメントアウトなどで使われる【#】ハッシュマークです。
厳密には違いますが、シャープとも呼ばれます。

# 例1(Python)

# 関数testです。
def test(a, b):
     return a * b

【_】アンダースコア

  • 日本語読み : アンダースコア、アンダーバー
  • 英語読み : under score

プログラミングのありとあらゆるところで使われる【_】アンダースコアです。
Pythonであればループ処理でも使われます。

# 例1(Python)

for _ in range(0, 2):
    print("hello!")
===================
hello!
hello!

【<】小なり、【>】大なり

  • 日本語読み : 小なり、大なり
  • 英語読み : less than、greater than

プログラミングの条件判断で使われる【<】小なり、【>】大なりです。

# 例1(Python)

num_list = [1, 3, 10, 4]

for x in num_list:
    if x > 5:
        print("5より大きい:{}".format(x))
    elif x < 5:
        print("5より小さい:{}".format(x))
===================
5より小さい:1
5より小さい:3
5より大きい:10
5より小さい:4

【≦】小なりイコール、【≧】大なりイコール

  • 日本語読み : 小なりイコール、大なりイコール
  • 英語読み : less than or equal、greater than or equal

プログラミングの条件判断で使われる【≦】小なりイコール、【≧】大なりイコールです。

# 例1(Python)

num_list = [1, 5, 10, 4]

for x in num_list:
    if x >= 5:
        print("5より大きい:{}".format(x))
    elif x <= 5:
        print("5より小さい:{}".format(x))
===================
5より小さい:1
5より大きい:5
5より大きい:10
5より小さい:4

【'】シングルクォーテーション

  • 日本語読み : シングルクォーテーション
  • 英語読み : single quote、apostrophe

文字列表現として使われる【'】シングルクォーテーションです。

# 例1(Python)

print('Hello!')
===================
Hello!

【"】ダブルクォーテーション

  • 日本語読み : ダブルクォーテーション
  • 英語読み : double quote

文字列表現として使われる【"】ダブルクォーテーションです。

# 例1(Python)

print("Hello!")
===================
Hello!