筋トレを12年やってきて実感する圧倒的なメリット

筋トレを12年やってきて実感する圧倒的なメリット

Bicepper

こんにちは!Bicepperです。

突然ですが、筋トレしてますか
ぶっちゃけ、メリットだらけの筋トレをしてない人は色々な面でかなり損してますね…。

筋トレ歴12年の僕が言うので間違いないです。

今回は、筋トレを12年やってきて実感するメリットを紹介します!

あらゆる面で元気になれる

筋トレは、あらゆる負の感情を払拭します

うつ病の人が、お医者さんから「適度に運動しましょう」と言われたってこと、聞いたことありませんか?

これはお医者さんがテキトウに言っているわけではなく、科学的にも根拠があります。

  • セロトニンが生成され、脳の感受性を高めることでうつ病を和らげる
  • 「脳内麻薬」と言われるエンドルフィンが生成され、気分が向上する
  • ドーパミンが生成されることで、気分がスッキリする

脳内麻薬と言われるとちょっとヤバそうな感じがしていますが、安心してください。
体から生成されるものです。

実際、僕も昔事業に失敗して、気持ち的に非常に落ち込んだ時期がありました。

文系エンジニアが教えるフルスタックエンジニアへの道文系エンジニアが教えるフルスタックエンジニアへの道【未経験】

ちょうどこの頃でしょうか。意味もなく気持ち的に焦っていました。

それでも僕はジムに行き続けていましたね。

ジムに行って筋トレをすると体も思考もかなりスッキリとし、色々と前向きになれるからです。

食事と健康にかなり気を配るようになる

筋トレと必ずセットで考えなくてはいけないのが、食事です。

筋トレを始める前の僕は、普段の食生活はこんな感じでした。

  • アイスやポテチなどのお菓子は1日に1回は絶対食べる
  • 昼も夜も炭水化物は食べ放題
  • 野菜は「え?なにそれ」状態で全く食べない、出されたら食べる
  • 部活やってるからデブとか気にしないし問題ない
  • 有酸素運動は嫌い

Bicepper

うーんなかなか酷いですね…w

それが筋トレを12年続けるとここまで変わります。

  • お菓子はほとんど食べない、食べても年に数回
  • 良質な炭水化物を選ぶようになる
  • 野菜は必ず摂取するようにする
  • タンパク質を食事やプロテインなどで積極的に摂取する

筋トレで食事は変わる

全然違いますね笑

特に朝食でオートミール絶対に欠かせない食材です。

オススメは、ヨーグルトシナモン、そしてハチミツをかけたオートミールですね。

シナモンでリラックス効果を取り入れ、ハチミツとヨーグルトでで良質な栄養素を取り入れることができます。

たまに「そんな食生活していて楽しい?」と言われますが、もう慣れてしまったので何とも思いません。

逆に「え、なんでそんな不摂生してんの?」と聞いてしまいます。

また、食生活を変えることで健康についてのあらゆる知識が取り込めるため、自分の体で試してみるとともにその成果を見ることができます。

例えば、

  • ブロッコリーは余分な油を吸収してくれるスーパーな野菜
  • アスパラガスはあらゆるビタミンや栄養素を含んだ万能野菜
  • 有酸素運動を定期的にやっている人は、心臓病のリスクが激減する
  • スクワットをしている人は人生最後の10年を車椅子ではなく、自分の脚で歩くことができる

などなど、まだまだあります。

筋トレを始めるとこれだけいいことがあるのに、やらない方がおかしいと思いませんか?

精神面が鍛えられて忍耐強くなる

筋トレというのは、非常に苦しいものです。

軋む筋肉、焼け付くような痛み、後日やってくる筋肉痛…

最初の頃は、堪え難いほどの痛みかもしれません。
特に扱う重さが重くなればなるほど、そのダメージは計り知れないものになります。

筋トレはよく、「自分との戦いである」と形容されることが多いです。

これは具体的に説明すると、肉体的限界精神的限界コントロールを意味しています。

  • 肉体的限界:体が壊れてしまう本当の限界
  • 精神的限界:心理的に苦しいと思ったり、これ以上は無理だと自分が判断する限界

本来、肉体的限界を超えないために精神的限界はかなり早めにきます。そうしないと体を破壊してしまうからですね。

筋トレではこの精神的限界を鍛えることができるため、長年トレーニングしている人は肉体的限界と精神的限界が近いと言われています。

肉体的限界と精神的限界

つまり、自分を本来の限界まで近づけることができるということです。

ストレスや困難の連続である人生で、様々な局面に立ち向かわなければならない場面で精神的に強いと言うのはかなり強力なメリットと言えます。

目的を達成するための継続性が身につく

もうみなさんご存知だと思いますが、筋トレの成果は1日や半年ではほとんど出ません

目に見えて変化が出るのは最低でも1年~2年という年単位の年月が必要です。
例えば僕の上腕は40cm程ありますが、これも10年近い筋トレの成果です。

いきなり大きな目的は達成できませんから、小さな目的を計画的にたくさん積み上げる必要があります。

  • ベンチプレスを80kg → 100kg → 120kg挙げる
  • スクワットを100kg → 120kg → 140kg挙げる
  • 筋肉のカットを出すために体脂肪率を14% → 12% → 10%と落とす

筋トレも計画と目的設計が大事

筋トレは、誰かに強制されてやるものではありません

サボろうと思えばサボれますし、手を抜こうと思えば手を抜けます。
手を抜いたからといって、誰かに怒られたりもしません。

それでも毎朝4時に起きてジムに行きます。
お酒やお菓子も食べずに、毎日しっかりと栄養素を考えてご飯を食べます。

他の人から見れば、苦行そのものかもしれません。頭がおかしいと思われるかもしれません。

では、なぜ続けられるのでしょうか?

それは、受けられる恩恵が圧倒的に大きいからです。
長い人生全体で見た時に得られるメリットを考えれば、食事制限や毎日の筋肉痛程度あれば、全く問題ないのです。

周りとは違う圧倒的存在感が得られる

なんだかタイトルがネタっぽく見えますが、本当です。

まずなんと言っても肉体的に他の人とは目に見えて差が出ます。

男性であれば目に見える腕や脚はもちろんのこと、服に隠れた分厚い胸板とデカイ背中があるだけで、その存在感は圧倒的に増します。

セルジオ・オリバの圧倒的な筋肉

めちゃくちゃカッコいいですよね。
筋肉があるだけでシンプルな服もかなりかっこよくなります。

僕は筋トレ初期の頃から比べて、体重が約30kg弱増加しました。

もちろん全てが筋肉ではありませんが、それでもかなり体格はよくなりました。
今では日本の服がほとんど入らなくなり、海外から輸入していますが、シンプルな服でもかなりガタイがよく見えます。

さて、女性であればメリハリのある体と、引き締まった筋肉で構成されるプロポーションは、立っているだけでも美しいものです。

筋肉がほどよくついた女性

【まとめ】今すぐ筋トレをはじめよう

今回は筋トレのメリットについて紹介しました。

筋トレを始めるだけで、人生がかなり変わると僕は断言します。

そして筋肉は、最もかっこいいアクセサリーと言っても過言ではありません。

しかし、そのアクセサリーはお金で買えたりすぐに手に入れられるものではありません。

長い時間の鍛錬と、努力の賜物で得られるものであり、なかなか手に入れられません。

だから特別なのであり、かっこいいのです

今から始めても、遅いということは全くありません。
いつでも始められます。

ぜひ、筋トレをして、楽しい人生を手に入れましょう!

Bicepper

これだけメリットがあるのに筋トレしないって…

ほんと人生損してますよ!

さあ筋トレに行ってこよう!